介護転職でおすすめの登録必須転職サイト

転職の心得

転職をする理由の大半は、『環境を良くしたい』or『やりたい仕事をしたい』ですよね。転職を考えた時、一番大切なのは目標や目的を持つこと。
あなたが転職するときには、『給料』を犠牲にしないで欲しいです。

追い込まれた状態での転職活動はマイナスの結果になることが多くなってしまいます。成功させるためにはまず情報取得と準備が大切です。そして、次に必要なのがアクション。複数の転職情報を積極的に確認して、どんどん自分から応募することが秘訣。

不採用になることを恐れる前に、まずは転職情報サイトやエージェントに登録しましょう。

転職市場価値を知る

ミイダスという転職アプリが登場しました。
転職活動を効率的に進めるためにピッタリというだけでなく、登録することで5000社以上の企業が公開情報を確認しあなたにオファーをしてきます。

オファー年収でもあなたの市場価値がわかります。
本気で転職を考えているならば、最初に登録をおすすめします。

ミイダス
5

毎月8000人が登録する注目アプリ
5分で登録完了!
あなたの市場価値が想定オファー年収でわかる!

5000社以上の企業があなたの公開情報を見ます。
希望条件を付けてオファーを待つだけ。

強気な転職に必要なアイテムです。

ここからが、本題。
転職を考える時、『給料』を含めた環境の改善を選ぶか、『やりたい仕事』を選ぶか。

介護転職とは

介護転職を考えた時、介護の仕事を続けるか他の業界に行くかは常に頭に浮かぶことでしょう。
介護の仕事をしている人は、その仕事が好きです。だけど、給料が安かったり労働環境が悪かったりするので定年まで続けることができません。

介護は3年で介福、5年でケアマネの資格取得要件が満たせるので、ほとんどの人はそこを目安としてキャリアを考えます。しかし、資格取得しても給料も職場環境も大きく変わらず、人間関係まで辛くなるのが介護業界のあるある。

そこで必要になってくるのが転職。
資格や経験などスキルのある人はどんな施設からも求められるので、介護は転職しやすい業界です。

転職におすすめの手段はこちら。

給料や環境を改善する転職

介護の仕事で給料を上げていくためには、常に他の会社への転職を頭に入れておくべきです。チャンスがあればすぐに動けるようにしておきましょう。
介護業界での転職を成功させるためには、転職情報や求人をたくさん確認できる環境を作ることが必要です。
具体的にどうすれば良いか迷っている人は次の転職サイトに登録してみましょう。

自分で求人を探して応募する

大切なのは、好条件の求人に積極的に応募するということです。

カイゴジョブ
5

スマイル SUPPORT 介護
4

転職エージェントにサポートを求める

頼ることで自分だけでは知ることができない情報を得ることができます。また、面接が苦手な人にとってもサポートがある方が成功の可能性が高くなります。

介護JJ
5

2ヶ月以内に転職を考えている人におすすめ!

介護JJを運営している株式会社カスタマは、医療介護業界で10年以上人材紹介を行ってきた会社なので十分な実績があります。

特に、20~40代の女性の介護転職に力を発揮します。

資格(初任者研修以上)を持っている人は自分の可能性が広がるのでおすすめします。

クリックジョブ介護
4

厚労省許認可の介護職のための転職サポートサービス
求人サイトには載っていない職場の雰囲気や情報を教えて貰える。

直接言いづらい給与や休日などの条件交渉も任せられます。
面接のたびに交通費として1000円支給されるのも魅力的。

その他転職に関する記事

>適正運営のアドバイスします

適正運営のアドバイスします

デイサービスを運営している皆さま、実地指導対策はできていますか?
適正な運営ができていなければ、せっかく積み上げてきた施設の実績が失われるだけでなく、営業停止になってしまう恐れも。

職員さんは勿論、利用者さんの行き場を無くさないようにするためにも、困ったことがあればご相談ください。

CTR IMG