CATEGORY

ブログ

介護のジャンルで、アイデアや意見、情報を提供していきますます。介護に関わる基本的な情報から、職場では最初の頃に1回しか教えて貰えない教育系のことまで含んでいます。介護を明るいものにして介護の世界を離れていく人が少しでも減るようにしたいという想いです。

  • 2020年1月5日
  • 2020年1月28日

働き方改革2020で介護事業の中小企業も大きく変わる

働き方改革が始まりました。 労働者の労働時間や休暇について規制することで、労働者の心身の健康を維持し、過労死やうつ病を無くそうというものです。 新たに有給休暇の取得や残業規制のルールができました。 では、働き方改革の本質はどのようなものなのでしょうか。 ※この記事は、4月18日に一部内容を最新の情報に更新しています。 働き方改革の本当の目的   流星 働き方改革が始まりましたね。あなたの […]

  • 2020年1月5日
  • 2020年1月5日

デイサービスの内容とトラブル対処の方法とは

デイサービスはマシンと共に拡大 今から5年以上前になりますが、高齢者デイサービスで定員10名〜20名、3時間のプログラムを中心としたデイサービスが一気に増えました。その頃、流行ったのがマシンを使ったプログラムを提供するデイサービスです。 そこに導入されたのが機械を使うリハビリプログラムがデイサービスで人気となりました。 デイサービスの場合、価格帯で言えば、1台60万円ほどのマシンを5〜6台導入し、 […]

  • 2019年9月22日
  • 2020年1月5日

介護士からWebクリエイターに転職して年収を100万円増やす方法

介護士が年間収入を100万円増やすことは可能です! これを実現するためには、お金と時間と努力の投資が必要です。 わたしがおすすめするのは、転職サポートまでしてくれるWebデザインスクールからWebクリエイターの仕事に就く方法です。 期間は6か月ほど。仕事をしながらスクールに通うことで、自分をモデルチェンジすることが求められます。 ここで頑張ったことによる見返りは、確実性の高い転職の成功による収入と […]

  • 2019年8月16日
  • 2020年1月5日

台風接近時のデイサービス営業可否の正解とは

台風が接近して警報が出たり、電車の運休が話題になると、デイサービスの営業はどうなるか不安になりませんか? ほとんどの会社では、台風などの異常気象時の営業可否は経営者の価値観により左右されてしまいます。 ここでは、台風接近時にあなたが自分自身の評価を下げない判断の方法を紹介します。 営業可否判断の答えは一つ 最近になって、大型の台風が接近すると電車などの公共交通が計画運休をしたり、都市部の百貨店や商 […]

  • 2019年7月15日
  • 2020年1月5日

定時退社する勇気が会社を変える

定時退社すると、会社で評価が下がる? まわりの目が気になる。 みんなより先に帰ると嫌味を言われてしまう。 そんな間違った環境は何も生むことはありません。 定時で帰れない根本的な原因とは 働いている人は、誰もが『健康でいたい』『自分の時間を確保したい』『家族と過ごしたい』と願っているはずです。 しかし、それを実現するための価値観が日本にはまだまだ足りないのかもしれません。 上司からの評価や、お客さん […]

  • 2017年3月13日
  • 2020年1月5日

デイサービスの管理者の業務

管理者の適正 管理者1人でも、フロア内のサービスが提供できる 介護保険等、運営におけるルールを理解している 職員をまとめられる 施設の規模によって左右される部分はあるものの、管理者がフロアで提供されているサービスを把握しないのは困ります。 また、管理者はフロア職員から「私たちはフロアで利用者対応が忙しいのにあいつは事務所から出てこない」等と言われることも出てきます。 ここで管理者が実際にフロア対応 […]

  • 2017年2月28日
  • 2019年3月13日

介護現場の初期教育

初期教育の重要性 職員の入れ替わりが多い施設の運営では研修の時間を確保することが難しく、教育が疎かになっていることが多々あります。 理想は、どんな人でも同じような高いレベルで行うことができるようになり、さらに後輩にも教えることができるようになることです。 職員教育を行う上で最も大切なのは、機会の確保です。 初期教育は最初の一度しか行うチャンスがありません。 ここを逃してしまうと、自分のルールで業務 […]

  • 2017年2月28日
  • 2019年6月22日

職員教育の問題

職員教育 介護施設では毎月、資質向上の為に研修の実施が求められます。1年間で実施する必要があるテーマが決まっていたり、施設内研修だけでなく、外部研修も求められるようになっています。研修の年間計画作成から実施まで、コスト面や労働環境を踏まえても管理者や経営者が頭を悩ませる事が多い問題です。実際に施設内研修を実施する時には資料の作成の為に多くの時間を費やすことが多いのではないでしょうか。更に、外部研修 […]