CATEGORY

最新情報

介護のジャンルで、アイデアや意見、情報を提供していきますます。介護に関わる基本的な情報から、職場では最初の頃に1回しか教えて貰えない教育系のことまで含んでいます。介護を明るいものにして介護の世界を離れていく人が少しでも減るようにしたいという想いです。

  • 2019年6月3日
  • 2019年6月3日

【端数が重要】介護報酬の計算方法について

通所介護の料金の計算方法について 介護サービスにおける自己負担分料金の計算方法は下記の通りです。 例1)地域密着型通所介護 3時間以上5時間未満 要介護1の利用者が月に8回利用 単位数 426単位 地域単価 6級地 10.27 1割負担の場合 介護報酬の計算手順1 A.介護報酬総額を求める 合計単位 […]

  • 2019年4月17日
  • 2019年4月17日

デイサービスで研修をする方法

デイサービスでは、法定の研修を行う必要がありますが、ほとんどのデイサービスでは提供以外の限られた時間の中で行われています。そんな中で研修の実施率や継続性を上げるためには研修の準備や記録類の作成の時間を短縮できる仕組み化や工夫が必要となります。ここでは、デイサービスの研修を継続的に行えるようにするポイ […]

  • 2019年4月1日
  • 2019年4月20日

介護サービスの元号対策は意外と単純

介護サービスが新元号への変更に合わせて対応しなければならないことはたくさんあります。5月1日までに、介護サービスの計画書や契約書など、各種書類をどのようにすればいいのか不安だと思いますが、対応方法を知っていればしっかりと準備することができますので早めに取り組みましょう。 介護サービスの新元号対策方法 […]

  • 2019年3月29日
  • 2019年3月29日

わたし、定時で帰ります。

『わたし、定時で帰ります。』は朱野帰子さんの小説で、働き方改革が叫ばれる今にピッタリな、絶対に定時で帰るヒロインが主人公のドラマです。ドラマが始まると自分の職場と比較して嘆く人続出間違いなし。働き方改革に合わせて徹底的に定時で帰ることにこだわって考えてみましょう。特に、介護は情報が遅れがちなので、ド […]

  • 2017年3月13日
  • 2019年3月13日

管理者の業務

管理者の適正 管理者1人でも、フロア内のサービスが提供できる 介護保険等、運営におけるルールを理解している 職員をまとめられる 施設の規模によって左右される部分はあるものの、管理者がフロアで提供されているサービスを把握しないのは困ります。 また、管理者はフロア職員から「私たちはフロアで利用者対応が忙 […]

  • 2017年2月28日
  • 2019年3月13日

介護現場の初期教育

初期教育の重要性 職員の入れ替わりが多い施設の運営では研修の時間を確保することが難しく、教育が疎かになっていることが多々あります。 理想は、どんな人でも同じような高いレベルで行うことができるようになり、さらに後輩にも教えることができるようになることです。 職員教育を行う上で最も大切なのは、機会の確保 […]

  • 2017年2月28日
  • 2019年6月22日

職員教育の問題

職員教育 介護施設では毎月、資質向上の為に研修の実施が求められます。1年間で実施する必要があるテーマが決まっていたり、施設内研修だけでなく、外部研修も求められるようになっています。研修の年間計画作成から実施まで、コスト面や労働環境を踏まえても管理者や経営者が頭を悩ませる事が多い問題です。実際に施設内 […]

  • 2017年2月28日
  • 2019年3月20日

【適正運営】デイサービスの運営基準はここに注意

通所介護の運営 介護保険事業は介護保険による報酬で事業が成り立っているため、全て法令に定められた基準や要件を守り運営していく必要があります。 ここでは主に、通所介護の運営に必要な基準を紹介していきます。 <通所介護運営に必要な基準> 設備に関する基準 人員基準 運営基準 設備に関する基準 通所介護事 […]

  • 2017年2月26日
  • 2019年3月13日

【要点整理】通所介護の経営はここに注意

経営の視点 現在、通所介護は大きな転換期を迎えています。 通所介護、地域密着型通所介護、総合事業など介護予防を含め、一つの事業所においても提供するサービスの種類が増えて来るだけでなく、地域サービスについては他の市区町村と基準が違う事も出てきました。 運営にあたっては、それぞれの事業について自分の地域 […]

>適正運営のアドバイスします

適正運営のアドバイスします

デイサービスを運営している皆さま、実地指導対策はできていますか?
適正な運営ができていなければ、せっかく積み上げてきた施設の実績が失われるだけでなく、営業停止になってしまう恐れも。

職員さんは勿論、利用者さんの行き場を無くさないようにするためにも、困ったことがあればご相談ください。

CTR IMG